難解プログラミング言語によるインタプリタ制作(近畿大学 電子計算機研究会)

団体名

近畿大学 電子計算機研究会(CSG)

勉強会名

難解プログラミング言語によるインタプリタ制作

日時

Day2 (2022.09.11)

勉強会1-1 13:00~14:30

詳細

とある命令が八種類しかない難解プログラミング言語を紹介し、その言語によって自分自身のインタプリタの制作までを行う。

参加条件

char型や配列がわかる程度のプログラミング経験。

必要なもの

ブラウザが使えるパソコン。

補足

解説及びインタプリタ作成に用いる言語はBrainFuckであり、卑語が含まれる。

講演者紹介

講演者名

絹宮紀仁

コメント

(登壇の決め手)
多くの人に難解プログラミング言語の魅力を知って頂きたいと思ったからです。

(意気込み)
参加者の方に難解プログラミング言語での考え方を知って頂けるように頑張ります。

連絡先

@Norihito_Kinu

Twitterでフォローしよう