KC3お疲れ様でした!

勉強会が終わってからは、KC3にいらっしゃった企業の方々に講演をしていただきました。

企業講演の途中では警察の方からサイバー犯罪防止ハッカソンの説明もしていただきました!

終始慌ただしい姿をお見せしてしまいましたが、何とか今年もKC3を終えることができました。

来年は今年より円滑で計画的な運営ができるよう努めてまいります。参加者の皆さん、この度はKC3に足を運んでいただき、ありがとうございました!

アイスブレイク/勉強会

午前の部終わりました

参加者の皆様午前の部お疲れ様でした。

 

KC3 2016始まりました!

勉強会について

関西情報系学生団体交流会(KC3)で実施される、勉強会についてご案内します。
今年度は7つの勉強会のテーマの中から第1〜第6希望を選択して頂きます。
希望の多い勉強会には入れない方が生じる場合もあります。
申し訳ありませんが、予めご了承ください。

・Unityでローカルネットワーク

  1.  説明
    Unity5を用いてローカルネットワーク対戦のゲームを作る
  2.  必要なもの
    Unity最新版のインストール

・猿でもわかる!unity音ゲー制作入門

  1. 説明
    Unityを使って譜面制作、読み込み、判定までやります。
    譜面制作にNoteEditor(https://github.com/setchi/NoteEditor @setchi氏作成)
    リズム管理にMusicEngine(https://github.com/geekdrums/MusicEngine スクウェア・エニックス サウンドプログラマー 岩本翔氏作成)
    を使います。
  2. 必要なもの
    パソコン持参でunity5.3を扱える環境。noteEditor,MusicEngineを別途ダウンロードしておいてください 音ゲーをまったく作ったことのない人向けの入門です。高度なことは行いません。

・Unity開発者向けのテクスチャ講座

  1. 説明
    ゲームエンジン向けのテクスチャ講座です。
    情報系と言うよりはデザイナー(テクニカルアーティスト)向けです。Unityについて理解してなくても問題ないです。そこから入ります。
  2. 必要なもの
    unity5以上をインストールしていること(必要なデータはこちらで用意)

・探索問題と解き方

  1. 説明
    総当たりや、方向性をもって調べ上げることでしか中々解けない問題を、実際に探索をすることで解いていきます。ゲームにおけるAIも、探索で作成可能なものもありますので、それについても少し説明します。
  2. 必要なもの
    PC, プログラミング環境(C++で説明しますが、ほかの言語でもOK)

・3Dゲーム製作の流れ

  1. 説明
    3Dゲーム製作初心者向けの、モデリング、モーション作成、ゲームのプログラミングの実習です。
    MetasequoiaでローポリキャラクターをモデリングしてMechaStudioでモーションをつけ、出来ればUE4で動作させるところまでやります。
  2. 必要なもの
    ・3Dゲーム製作に興味があること
    ・メタセコイア、MechaStudio(ライセンスは購入しなくてOK)を当日使用するPCにインストール済みであること
    UE4が動くノートPCを持っている人は出来ればUE4もインストールしておいてください。
    UE4は意外とノートPC(Let’sNoteなど)でも一応動作することがあります。

・JavaScriptでWEB Socket!

  1. 説明
    node.jsでsocket.ioを利用して双方向リアルタイム通信を行うアプリケーションを作成する.
  2. 必要なもの
    プログラミング言語の基本構文がわかること,何かエディタとnode.jsをインストールしていること.node.jsのインストールなどは当日配布資料などに記載します.

・DAWを使って作曲(DTM)をしよう!

  1. 説明
    まず、DTMとは何かを軽く説明します。
    次に、作曲ソフトであるDAWの一つ”Studioone”の使い方を説明します。
    その後、当日配布する、資料と曲の大まかな土台から、オリジナル曲を作成してもらいます。
    作った曲を発表する場所を設けるので、いい曲ができたと思ったら、そこで発表しましょう!
    また、作った曲は勉強会を行ったチーム内で共有します。対象は作曲者初心者向け(曲作ったことがない)向けです。
  2. 必要なもの
    PC(Win、Mac両方可)を持参し、そのPCの中にStudio One 3 Prime(無料、アカウント登録が必要)
    をダウンロード、インストールしておいてください。
    その後、出来ればStudio One 3 Primeを起動後出る画面で、アクティベーションと、
    (アクティベーション後に出る画面ではStudioone Primeを実行を選択してOKを押してください。)
    、その後の画面で出るStudio Oneインストールで推奨設定でインストールをしておいてください。
    (容量がかなりあるので、できるだけやっておいてもらえると助かります。)
    また、イヤホンかヘッドホンを持ってきてください。

このサイトについて

このウェブサイトは、立命館コンピュータクラブが主催する「関西情報系学生団体交流会」の情報を発信するためのサイトです。

関西情報系学生団体交流会(KC3) は関西の情報系の学生団体が集まり団体紹介や成果発表、勉強会を通じて交流するための行事です。

Just another WordPress site