新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するKC3運営委員会の対応ポリシーを公開します

 

KC3 2022 新型コロナウイルスに関する対応について

 

この度は、KC3運営委員会が主催する「関西情報系学生団体交流会(KC3)2022」へのご協賛、ご参加を心より感謝申し上げます。

 今年は2019年から3年ぶりに対面での開催を予定しておりますが、新型コロナウイルスの脅威は現在も続いているため、新型コロナウイルス対応ポリシーを作成し、それに基づきイベント運営を行います。

 

KC3 2022 新型コロナウイルス対応ポリシー

 

開催判断基準について

 以下の基準に基づき、KC3 2022の開催形式の最終決定を行います。
(ⅰ)オンライン開催へ切り替えする場合
 以下の2点のどちらか当てはまる場合

  1. 近畿地方(2府4県)を対象に「緊急事態宣言」が発令されている場合
  2. 京都府・京都市の方針に基づき、会場(京都リサーチパーク)の使用が不可能な場合

(ⅱ)対面開催を行うが、一部開催形式を変更する場合

 以下に当てはまる場合は、会場内における飲食を伴わない形式とする

  1. 近畿地方(2府4県)を対象に「まん延防止等重点措置」が発令されている場合

 

 上記の判断は、参加者及びKC3運営委員会の準備、以下の日程によって行うものとします。

 

9月2日(金) 発令状況及び参加団体の参加可否(※1)を合わせて開催形式の検討
9月3日(土)~9日(金) 発令状況により開催可否判断

 

(※1)参加団体の参加可否について

9月1日(木)時点での、参加団体が所属する大学の課外活動の制約について確認を行います。

 

イベント運営における対策方針

 KC3 2022の開催に向け、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、会場および運営人員における感染防止策を策定し、遂行します。

(ⅰ)会場における感染防止策

  1. 会場内における食事の提供を行わない(会場内における食事を禁止する)
  2. 会場内の定期的な換気を行う
  3. 会場内のテーブルなどを定期的に消毒を行う
  4. 会場内ではマスク着用を徹底する

 

(ⅱ)運営人員における感染防止策

  1. 本イベントの運営に携わるKC3運営委員会のメンバーは、事前にPCR検査を受診し陰性であることを証明する
  2. 開催1週間前より体調管理を行い、発熱や体調が優れない場合は参加を控える
  3. 会場内ではマスク着用を徹底し、定期的な手洗い・アルコール消毒を遂行する

 

お問い合わせ                                               

 

 KC3参加団体からは団体連絡Slackを通じてお問い合わせください。

 直接お問い合わせいただく場合は、KC3公式Twitter(@kc3_official)もしくは、お問い合わせメール(information@kc3.me)へお願いいたします。

 

更新

2022.08.09 制定
2022.08.18 公開

Twitterでフォローしよう